40代、50代の髪の悩み


40代、50代の悩み

 

 

50代以上になると

なぜショートが多いのか??

 

 

それは髪質です。

年齢と共に髪質が変わります。

ハリ、コシがなくなりボリュームが

出なくなる。

 

とどうなるか!

 

 

”若々しさ”

 

“元気さ”

がなくなる!

 

 

そしてプラス白髪

 

ハリ・コシがなく白髪でロングを

保つのは

大変なお手入れが必要になる。

いつも綺麗にしていないと

いけないわけだからね

 

 

髪質、お手入れを考えると

“ショートスタイル”になるわけだ

 

でも、

 

50代以上でもロングスタイルは可能だ

 

“女性らしさ”

 

“若々しさ”

 

を、最大限に出し

 

悩みを一気に解消します。

 

 

悩んでいる方

一度ご相談下さい。

以上

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 

 

 

 

 

【24時間簡単ネット相談】

ご相談項目

お名前 (必須)

LINEID

携帯メールアドレス

髪についてどのようなお悩みがありますか?

何が「決め手」となってご相談してくれたのですか?(必須)

※メールでの受付のみとなります。ご了承下さい。

内容をご確認の上、問題なければ下記にチェックをして
送信ボタンをクリックしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

藤林 守

藤林 守ヘアデザイナー&ビューティーアドバイザー

大人女性専門美容師|表参道の美容院・美容家藤林守です。20年以上の経験から『Beauty』に関する情報を発信しております。あなたの髪を変え、人生を変える。髪は大人の女性にとって、かけがえのないもの。より美しく、より綺麗にをテーマに。髪の印象は、見た年齢を大きく左右します。髪の悩みに関する解決情報をお伝えしています。(美容室・ヘアサロン・美容師)

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る